top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

剪定と残葉 (2023/3/15)


剪定の時期となり、ざくざく選定を行いました。


昨年と違い、雪で枝が折れることはなく、伸びた枝の払いとなりました。


毎年思うのが、「切りすぎかな~」と思っても、必ずもっと切ればよかったと思わされるので、なるべく思い切って切りました。


なお、この日の選定は姪っ子が、手伝ってくれました。ありがとう!


さて、気になったのが、今年は落ち葉とならず越冬した木が何本かあったこと。


「落葉しないのは・・・木が枯れてるから?」とも思われました。


特に、地植えラインに移植した成長盛りのサザンハイブッシュは、「芽」まで出てるし。。まさか、常緑樹?(葉色は半分紅葉)



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page