top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

単管立て (2022/4/23)


単管立てもようやく最後の南端になりました。1本30分弱かかるので、ようやく1周しました。

振り替えると、最初はブロックが埋まる最小限の穴を掘ろうと、ブロック幅より下は小さな穴を掘り下げていましたが、下に行くほど堅い箇所などあると、やはりある程度広い穴で掘り下げていかないと掘れない場合がありました。(クロス穴で掘っていく)。ここでも急がばまわれでした。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page