top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

整地+エリア拡張① (2024/3/31 ~ 4/4)


拡張といっても、ネコの額×2といったものなのですが。


蔵のまわりは、砂利が敷設してあったのですが、それでも草は生えてきますし、いちど防草シートを敷いたのですが、砂利の凸凹(でこぼこ)が不快でした。


腰を上げて、整地から開始しました。


鍬を片手に、凸凹面をならします。


同時に、砂利を端へ端へと移動しました。


一旦、終了。つかれました。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page