top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

続防草シート張り 瓦 (2024/3/3)


防鳥ネットを張った後で雪が降りました。来年からは3月後半に張るようにしよう。


さて、3月3日風もなく、午前中は晴れマークだったので、急いで縁の防草シート張りを行った。縁の防草シートは最初ギリギリの長さで貼っていたんですけど、やっぱり端っこから草が結構生えるもので、「よしこうなったらその草も生えないように何とかしよう!」縁っこにも防草シートを張り詰めることにしました。


結構マイナーメンテナンスなんですが、かなり手間のかかる作業となりました。

(たとえば、溝と畑の間(縁))



何せ自前自作でやりますので、その場の思いつきで何とかやるしかありません。


しかし、その場で考えてやる事は結構楽しいし、「あぁ何とかできそうだ」と思いながらできることも少し楽しいですね。






1mの防草シートを半分に切り、まぁパッチワークのように貼っていきました。そして、溝と防草シートは特殊接着剤で貼り付けるのですが。



貼り付けには、瓦を使って、「抑え」を行いました。


どうやったら抑えられるのかなと思ったら、斜めに置いてあった瓦がちょうど溝に重しで挟まるんですね。


かなかにその場のしのぎができるもんだなぁ、と思って少し嬉しい思いもしました。



(瓦のソリが微妙に溝にはまる!)




閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page