top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

西側の鉢ライン (2022/11/30)


まさに、秋晴れの午前日当たりの良い場所で、去年植えた鉢の土の補充を行った


実家の隣のラインはすぐ日陰になるせいか、日当たりの良い所に比べると育成状況が良くない場所だし、さらに土の量も足りなかった。


さらには肥料もあまりあげなかったと言うことで、そうして育成の悪いLINEになってしまっていた。


追い打ちをかけるのは水が詰まりやすかったと言うところもあり、そのせいだと思う。


せっかく遠方から仕入れたスパルタの苗木は、あまり香ばしい育成状況ではなかった。土の補充をし油粕、IBを与えてあげて、来年の成長に期待。


スパルタ以外の名前はかなり根橋になっていてくれて、もはや大きな鉢に移し替えとなった。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page