top of page
検索
  • 執筆者の写真小林 修一

防鳥ネット 完成 (2023/6/某日)


前日までに、防鳥ネットをかけるための天井ワイヤー(ステンレス線)を張るまでは、ゆっくりと一人で作業しました。


しかし、15m×15mを超える防鳥ネットを張る作業は、当初より一人では不可能と考えられ知人に頼んであり、遠方から申し訳ないけれどきてもらい手伝って頂きました。


防鳥ネットは、太陽ネット工業のものを取り寄せました。添付に張り方があったのですが、


1枚の簡単な絵でしたし、そもそも「天井」の仕様も統一されていない、つまり、防鳥ネットを張る枠は、ひとそれぞれなので、とにかく、「15m×15mをこえる網を2mの高さの枠にかぶせる」ということを、1~2人でなんとかやる ということになります。


そこで、以下のような工夫を凝らしました


1.(網が垂れないように)天井のワイヤーはなるべく碁盤の目状に張る

2.(網が垂れないように)網は四方へ引っ張らてるように張る

  そのために、2人で引っ張りながら張る

3.縦横ながい(15m以上)ため、引っ張りながら、かつ、混線しないようにスムーズに 

  張る工夫をする


予想外なことは、もともと、18m×18mのサイズの網を買ったのだけれど、片方が15mぎりぎりくらいでしか長さが出せなかったことは記憶にあるのですが、なんだかんだで張ることができました。





閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page